MENU

毎田暖乃(白石万理華)の演技力がすごい!ドラマや出演作から評判を徹底調査!

2022年1月から金曜ドラマ「妻、小学生になる。」の放送が始まりましたね!

10年前に愛する妻を失い生きる意味を失った夫と娘が、最愛の妻であり母である新島貴恵(石田ゆり子)と奇跡の再会をするところから物語は始まります!

毎田暖乃さんが演じる白石万理華はある日、自分は10年前に他界した新島貴恵(石田ゆり子)の生まれ変わりだと思い出し、自分(新島貴恵)を亡くしてからまるで生きる気力をなくした夫と娘の尻を叩き、再び家族を太陽のように明るく照らしていきます!

そんな石田ゆり子さんの生まれ変わりを演じる毎田暖乃さんの演技がすごい!と話題になっています!

大人顔負けの素晴らしい演技力のある毎田暖乃さんがこれまで主演されてきたドラマや出演作から評判を調査していきたいと思います!

目次

毎田暖乃(白石万理華)の演技力がすごい!

妻であり母である一人の大人の女性を演じる毎田暖乃さんの演技がすごい!と話題になっています!

Twitterで毎田暖乃さんの演技に対して高評価のツイートが沢山ありました!

この子は一体何者?と思ってしまうぐらい演技力がすごいですよね!

この大人っぽい表情が何とも言えませんね、、

本当に演技が上手で本当に石田ゆり子さん演じる新島貴恵が憑依したのでは?と思わずにはいられません!

一つ一つの仕草、振る舞いや表情がもう石田ゆり子さんにしか見えません、、(笑)

見た目は小学生ですが、中身は大人の女性を演じるという難しい役を堂々と演じられています!石田ゆり子さんが憑依したのでは?と思わずにはいられません、、。

10歳にして毎田さんのお母さんほどの年齢の難役を完璧に演じられているなんて、子役と言うよりすでに1人の女優さんですね!今後が本当に楽しみです!

そんな毎田暖乃さんが「妻、小学生になる」に出演される前の、ドラマや出演作ではどのような評判をされていたのか調査していきたいと思います!

おまけ♫

お2人のやり取りがすごく可愛かったので載せちゃいました(笑)

ドラマや出演作から評判を徹底調査

毎田暖乃さんの主な出演作品

ドラマ

  • NHK連続テレビ小説「スカーレット」熊谷雪子役(2019年)
  • NHK連続テレビ小説「おちょやん」竹井千代(幼少時代) 役/水野春子→竹井春子役(2020年)
  • NHK 終戦ドラマ「しかたなかったと言うてはいかんのです」鳥居和枝役(2021年)
  • NHKEテレ ABUアジアこどもドラマ「おかっぱ頭のトメさん 」主人公・フミ役(2021年)
  • 金曜ドラマ「妻、小学生になる。」(2022年)白石万理華役(2022年)

MusicVideo

  • 秦基博「泣き笑いのエピソード」(2021年)

舞台

  • 松竹新喜劇 夏まつり特別公演(2021年)

ドラマだけではなく、秦基博さんのPVや舞台経験もされていたんですね!

女優として沢山の場数を踏まれていますね!

そんな今後も目が離せない毎田暖乃さんの過去のドラマや出演作から演技力の評判を調査していきます!

朝ドラ「スカーレット」熊谷雪子役

真ん中にいる女の子が毎田暖乃さんですね♪

毎田暖乃さんはNHK連続ドラマ小説「スカーレット」で大島優子さん演じる熊谷照子の長女・熊谷雪子 役を演じられています!

しかも驚くことに、毎田暖乃さんはNHK連続ドラマ「なつぞら」(2019年)で広瀬すずさんの演技を見て、女優を志すようになり芸能事務所(ルート)に所属し見事芸能界入りされました!

そしてなんと2019年に放送された朝ドラ「スカーレット」に8歳でドラマデビューを果たしています!

やっぱり毎田暖乃さんは印象に残る女優さんなんですね!

確かに芸能界デビューされてからまだ一年も経っていない状態での朝ドラデビューは本当に人生のスピードが早いですよね!

そして2020年にはまたしても朝ドラ「おちょやん」にてヒロイン役、杉咲花さんの幼女時代・竹井千代役に抜擢されています!

2年連続で朝ドラに出演されていることから、芸能界事務所に入った当初から、「この子しかいない」と思わせる素晴らしい演技力の持ち主だったと予想されますね♪

恐るべし天才子役です、、!

朝ドラ「おちょやん」竹井千代(幼少時代)

朝ドラ「おちょやん」では杉咲花さん演じるヒロインの少女時代の竹井千代を演じられました!

河内弁の“千代”子役時代と見事に演じ分け、表情豊かな演技に思わず引き込まれました!

やはり「おちょやん」の時から演技力が素晴らしく高かったのですね!

二役を見事演じられるなんて本当に天性の演技力の持ち主ですね!

Real Soundのコラムでも毎田暖乃さんの演技に対して高評価されていました!

朝ドラにおいてヒロインの人生の原点である少女時代に子役が果たす役柄は重要で、愛らしさだけでなく、その演技力の高さが話題をさらうことも多い。『おちょやん』(NHK総合)では、千代(杉咲花)が継母の栗子(宮澤エマ)と再会したことにより、千代の少女時代を演じた毎田暖乃が栗子の孫・春子役として再登場。千代の子供の頃のけなげさ、たくましさを思い出させつつ千代にとっては継母の孫でその存在すら知らなかった春子が絶望の淵にあった千代に新しい希望を感じさせるという繊細な演技を見せた。

引用元:https://realsound.jp/movie/2021/05/post-753646.html

始めは“ちび千代”さんと呼ばれていましたが、最後には春子役で再登場され、

まだデビューして間もない毎田さんは見事ヒロイン杉作花さんの子役時代と、千代の姪である春子の二役という難役を見事演じ分けていました!

オーディションでは制作統括の櫻井壮一さんは毎田暖乃さんの演技をみて「この子しかいない」と感じたそうです!

そして「おちょやん」では喜怒哀楽のある表情豊かな演技が視聴者の心を掴みました!

もうすでに素晴らしい演技で私達を魅了してくれる毎田さんですが、これからも沢山の作品に主演されて今よりももっともっとすごい女優さんになられていく姿を楽しみにしております!

末恐ろしいです!でもそれ以上に楽しみですね♪

まとめ

今回は毎田暖乃(白石万理華)の演技力がすごい!ドラマや出演作から評判を徹底調査していきました!

毎田暖乃さんが芸能界事務所に2019年に入所されてから、まだ一年も経っていない状態で朝ドラに出演されていたことに、とても驚きました!

そして「この子どこかで見たことあるな」と視聴者さんの心を掴んでいることからとても印象に残る素晴らしい演技力があることが分かりました!

そして今回「妻、小学生になる。」ではその演技力を遺憾なく発揮されています!

本当に石田ゆり子さんが憑依しているのでは?と感じてしまうほどの名演技の数々ですので、是非今後も大活躍間違いなしの天才子役・毎田暖乃さんの一つ一つの表情や仕草、振る舞いに注目してみてください!

今後も毎田暖乃さんのご活躍を祈念いたします♫

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる